読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のブログ 弐番館

造園会社に勤める僕が、趣味や仕事のことを書いています。

別れ

 

突然ですが、つい先日、彼女と別れました。

余りにも急すぎて未だに気持ちの整理がついていない状況です。

 

 

 

短い間でしたが、交際期間は非常に楽しく、幸せで充実した日々でした。

 

 

僕の中では別れる日以外、楽しかった思い出しか残っていません。

 

 

出会いがあれば、

その分、別れもあるものです。

 

 

今となっては後悔しても遅いですが、彼女に対して反省の気持ちしかありません。

自分の言動、もっと大人になるべきでした。

 

 

 

 

いつかまた、幸せを手に入れるため、

とりあえず今は仕事に専念します。

 

おわり

「君の名は。」感想(ネタバレ少なめ)

映画

 

現在上映中の「君の名は。」観客動員数がすごいみたいですね。

 

僕も先週末彼女と観に行ってきました。

 

 

おそらく世間の多くの方が感想を書いていると思いますが、僕も僕なりに映画を観た感想を書きます。

 

 

とにかく映像がすごかった。

なんというか、実在の建造物を細かいところまで忠実に再現してあることに驚きました。

個人的には名古屋駅(駅内部)が一瞬映った時は感動しました。

莫大な時間を費やして現地調査やデッサンをしてきた製作者の努力が、細部から伝わってきました。

 

細かいツッコミ所は上手くスルーできた。

ストーリーの内容として、男女が3年の時間がズレて(男は現在から3年前の女に、女は3年後(現在)の男に)入れ替わっているので、本来、色々とツッコミ所はあるのですが、そういった所は上手く隠してあるというか、どうしても気になる矛盾点は無かったのが良かったです。

 

 

ただひとつ僕の言いたいこと

この映画を観て僕は泣ける映画だなとは思いませんでした。なんか結局、ハッピーエンドで終わるのは、あまりにも出来すぎているというか…。

個人的には、いい意味で主人公の闇の部分を見せて欲しかったなと思います。

少しだけ闇の部分があるとすれば友人に比べ主人公の就活が上手くいってないというところですかね(笑)

入れ替わりの記憶や、自分がしたことの記憶がほぼ消えているという感じではなく、自分がしたこと(未来を変えたこと)への葛藤みたいな描写が、ちょっとくらいあってもよかったかもしれません。

なんというか、ハッピーエンド過ぎて観終わった後に何も残らない気がしました。

しかし、様々な災害や、日々のストレスを乗り越えている日本人にとって、せめてアニメという非現実の世界だけでもハッピーエンドで終わりたい‼という気持ちを代弁してくれているような気がして、やっぱりハッピーエンドでよかったな。という気持ちも僕の中で大きいです(結局どっちやねん)。

 

総評

ゴチャゴチャ書きましたが、とにかくいい映画だったのは間違いないです。

映画評論家でもない僕がこんなことを書くのも上から目線ですが、あえて点数を付けるなら95点くらいでした。

正直、もう一度観たいくらいです。

 

なんというか、青春っていいですね(ありきたりな発言)

 

終わり

8月は色々盛りだくさんだった。まだ一週間以上あるけど、お盆休みまでの出来事まとめ

まとめ 近況

 

久しぶりにブログ更新。

 

何となく気分転換。

 

ここ最近は、非常に充実した日々を送っているので、行った場所、起こった出来事などをお盆休み前、お盆休み中、に分けてまとめてみる。

 

 

お盆休み前

8月に入って早々、貧血&下血→調べてみたら十二指腸潰瘍ということで入院した。5年前の十二指腸潰瘍の治療(自分で治療を勝手に終わらせてしまった。)ではピロリ菌が除菌出来ていなかったようだ。とにかく入院中は自由にスマホが触れない&点滴中は動き辛く、点滴から病院食に変わった後も空腹が辛かった。

5日間で退院したものの、病院を出て50メートルで貧血っぽい症状が出てしまった(笑)

翌日以降は、ほぼ回復。薬はまだ一ヶ月以上飲み続けるんだけどね。

 

♪♪♪♪

 

8月最初の楽しいイベントは花火大会だった。

 彼女が迎えに来てくれたお陰で病み上りで車の運転はせずに助かった。

色々と買い出しをして、スーパーの屋上にて花火を観賞。

彼女と花火大会に行くというイベントは何気に人生初だったので、非常に楽しかった。

 

♪♪♪♪

 

お盆休み前最後の月曜日から仕事復帰。

初日から気温38℃超えと非常に暑い。

何とかお盆休みまで乗りきった。

 

 

お盆休み中

お盆休み中は今までの人生で一番色々なところに行った。

初日はお墓参り&親戚の集まり。

バーベキュー&お酒を飲んで楽しかった。

 

♪♪♪♪

 

2日目は彼女と浜松へ。

東名高速道路に乗るはずが東名高速道路に乗ってしまうというハプニングがあったものの、ほぼ時間通りに浜松に到着。

最初は龍潭寺で日本庭園を観る。

思ったより空いていたが、龍潭寺は井伊家の菩提寺なので、来年の大河ドラマ(井伊直虎)が始まる頃には混雑してくるような予感。

庭園は非常に良かった。料金500円も納得だった。

その後、暑くなってきたので竜ヶ岩洞へ。

東名高速道路から近いということもあり、駐車場も竜ヶ岩洞内も混んでいた。

17年ぶりに行ったにも拘らず、同時の顔ハメパネル?が健在だったのが驚きだった。

入場料1000円ってこんなに高かったんだ。と少し驚く。洞窟内は神秘的で非常に涼しかったので、概ね満足。

昼時になったので、静岡県が誇る有名ハンバーグレストラン「さわやか」へ。

一軒目の店は駐車場に入れないほどだったので、海辺へ南下し別の店舗へ。

二軒目の店は駐車場に入れたものの、50分近く待つことに。

しかし、ハンバーグは美味しかったので、非常に満足。

この店は非常に混むのでオープンと同時に入るのがベストかも。

 

昼食後は暑さに負けず、中田島砂丘へ。

まるでPV撮影のアーティストになった気分で砂浜を海に向かってひたすら歩いた。

海は外海の遠州灘ということもあり、若干荒れていた。ここでは海水浴は無理。

砂浜には人が大勢いたけど、とにかく広いので、混雑しているストレスも無く、ゆっくりと時間が流れているようだった。

流石に暑すぎたので、かき氷を食べることに。

30分ほど車で移動して「ぬのはし」というお店でかき氷を食べる。

このお店は基本的にはお好み焼き屋さん のようで、注目からお会計までほぼ完全セルフ方式の昔ながらのお店で繁盛していた。

かき氷もふわふわで美味しく。お好み焼きも美味しそうだった(僕達は食べてない)

帰りは下道でダラダラ帰る。

豊橋の「べことん」という焼肉屋で夕飯。

2年ぶりに行ったけど、値段も普通で珍しい部位も食べれるので、満足だった。

というか昼も夜も肉ばかり食べている(笑)

 

♪♪♪♪

 

三日目は父と編笠山(山梨県)へ。

午前4時25分出発というハードスケジュール(笑)

高速の運転は交代で。というか道中の7割強を運転してもらう。ありがとー。

編笠山は天気が悪く、五分で引き返し、結局、霧ヶ峰(長野県)の鷲ヶ峰(1978m)に登る。

f:id:judoandrakugo:20160822211938j:image

道が分かりやすい。

帰りは根羽村ネバーランドにて蕎麦を食べて帰宅。

 

♪♪♪♪

 

4日目は彼女と伊勢神宮へ。

 

行きも帰りも渋滞だった。

外宮→内宮→おかげ横丁

本当にたくさん歩いた。

昼食はおかげ横丁でカバ豚丼を食べる。

蒲焼きのタレと豚肉のコラボレーションがおいしい。

最後に赤福を買って帰宅。駐車場代は1200円!

 

帰りは高速道路がしんどくなったので、名古屋で降りる(結局、大廻りになった。)

国一沿いのスシローで夕飯。

 

♪♪♪♪

 

5日目は、親戚との食事。

和食はやっぱりいいよね。

久しぶりに会う親戚の成長ぶりに驚く。

 

こうして僕の非常に充実したお盆休みが終わった。

 

 完

カブトムシ捕まえてた方が楽しいもんね。

 

やっぱり、カブトムシを探しにリアルな森に入るべきだと僕は思うんだよね。

 

本物の虫との触れあいは痛みも痒みも臭いもあるけど、それが楽しいんだよね。

 

今週僕は仕事中にカブトムシ♂×2♀×1を捕まえたんだけど、やっぱりテンション上がるね。この年になっても。

 

 

 

何が言いたいかっていうと、インストールできねぇから遊べねぇんだよ!!

猛暑日怖い

近況

早いもので、あと1ヶ月と少しで勤続1年だ。

 

とにかく今のところ大病もせず、ここ最近は毎日夏バテ状態であるが、何とか仕事が出来ている。

 

そういえば、まだ35℃以上の猛暑日を経験していないように思う。

 

実際に体感温度は40℃以上という感じは何回かあったけれども、とりあえず今のところ熱中症にはなっていない。

 

 

 とにかく8月を平穏無事に過ごすことが目標である。

 

水分補給だけでなく、塩分補給も大切だ。

 

 おわり

僕には75日しかない

休日
僕は基本的に週一休みで、盆休み、正月休み、ゴールデンウィーク、雪もしくは大雨の日が休みなのですが、驚くべきことに全てを足しても年間休日数が75日くらいしかありません。


ハロワの求人表には年間休日数95日と書いてありましたが、人手不足&仕事がたくさんあるため、実際には75日くらいです。


僕は仕事が好きなので、75日でも特に不満はないのですが、どうしても休日はダラダラ過ごしたくない!という気持ちが強く、休日は身体の疲れを取るということよりも、どこか(複数の場所)に行くということに重点を置いてしまいます。



今週の日曜日も、午前中に従弟(小学生)に将棋を教え、昼はラーメンを食べに行ったあとにホームセンターへ行き、一端家に帰ったあと一人で市民プールに行き、帰りに中古車を物色したあとに、ガソリンスタンドでガソリンを入れ、ついでにタイヤ交換をしてもらいました。


ちなみに明後日の日曜日は友人の庭の剪定をして、終わったら何しようか考え中です。

僕にとって年間75日しかない休日は決して1日も無駄に過ごすことは出来ないのです。

おわり

あと2週間を7000円で過ごす

お金
現在、僕の財布には7000円しか入っていない。
給料日まであと2週間くらいだ。
隠し口座(笑)にはお金はあるのだけれど、隠し口座からお金を引き出すのは非常時だけと決めているので、どうしたら財布の中の7000円だけで給料日まで楽しく過ごすことができるのか、僕は今、必死で考えている。
基本的に僕が財布の中のお金を使うのはコンビニや自販機でジュースを買う時と、買い物をしたり遊びに行く時だ。
ジュース代は、なるべく1日300円以内と決めていて、だいたい1日平均250円くらいで落ち着いている。ジュース代による出費は、あと2週間で3000円くらいで収まる計算だ。
そのため、あとの4000円で(休日を)どうやって楽しく過ごすのか、という問題になってくる。
幸いガソリン代はカード払いのため、仮に今週と来週の休日に車で出掛けたとしても問題は無い。
しかし、4000円ではショッピングをしたり、友人と飲むほどの金額的余裕は無い。
登山に行きたい気持ちもあるが、家から遠く離れた標高の高い山に行くには4000円では心もとない。かといって暑いなか、近場の低山を登る気分にもなれない。
今のところ思い付くのは、せめて美味しいもの(1000円くらいのもの)を食べに行くというくらいだ。
温泉(スーパー銭湯?)みたいなところもいいかもしれない。600円くらいの
とりあえず給料日まで、休日は何かしら近場で楽しめることをしようと思う
おわり

四半世紀

まとめ 近況
早いもので産まれてから四半世紀が経過した。


今までの四半世紀を振り替えってみると、ビックイベント(いいことも悪いことも含む)が9年前~現在の間に集中していることが分かった。


逆に言うと産まれてから16歳までの間は本当に平和だったように思う。



そして、これからの人生はどうなるのか。


とりあえず明日も仕事だ。

おわり

ハーフマラソン結果

マラソン

f:id:judoandrakugo:20160531192312j:image

目標である1時間50分を切れなかった。
そして順位も、もう少しで二桁だった。





不完全燃焼だよね!





ということで来年も出ます。


とりあえず、9月末まではシーズンオフ(仕事でバテてるので)ってことで練習は休みます。


おわり

マラソン大会でハーフ(21㎞)を完走した感想

マラソン

予想外の暑さの中、始まったマラソン大会でした。

7時50分頃、会場(刈谷市総合運動公園)着。
結構派手な人が多くて驚く。
ハーフの参加者は500人くらい?

開会式までは軽く走ったりして時間潰し。

マトモに練習をしていないので、せめてもの気休めとして「毎日肉体労働をしているの大丈夫でしょ」と何度も自分に言い聞かせた。


8時45分~開会式。

三代目J Soul Brothersのランニングマンの歌が流れ、準備体操というかダンスを踊らされる。ぶっちゃけ疲れた。記念撮影もいらねー(笑)


9時30分スタート

暑さ対策としてあと30分スタートを早めて欲しかったというのが本音。
真ん中より前の方でスタートする。

3㎞のコースを7周だったのだが、1周目から飛ばし過ぎた。
一瞬だが46位まで順位を上げる(笑)


3周目から完全にバテる。
もうダメ給水何処?状態でペースも目に見えてダウン。どんどん抜かされる(笑)


4周目からは翌日の仕事のことを考えてしまい鬱になる。
メンタルまでボロボロ


5周目以降も全然ダメ。早く帰りたい(笑)


最後の7周目ではペースが上がらないので塩飴(ラムネみたいな)をくれるおばちゃんに塩飴を貰う。少し回復し、最後の一キロは何とかスピードを上げることに成功。
最後の最後、ラスト100メートルは全力で頑張った。
しかし、タイムは1時間52分くらい
順位も具体的にはまだ結果が出ていないので分からず。結果が分かったら公表します。
おそらく120位以内⁉

とにかく疲れた。



おわり

鬼ヶ岳(1738m)と王岳(1623m)に登った。

テント泊 登山
土曜日に西湖キャンプ場テント村で一泊し、日曜日の早朝から鬼ヶ岳(1738m)と王岳(1623m)に登ってきた(縦走した)。

f:id:judoandrakugo:20160524200059j:image

f:id:judoandrakugo:20160524200117j:image


f:id:judoandrakugo:20160524200243j:image


f:id:judoandrakugo:20160524200202j:image


f:id:judoandrakugo:20160524200217j:image

山頂付近で目の前に富士山、樹海、西湖が広がっている光景を見て、自分が、なんてちっぽけな人間なんだろうと思った。
大袈裟に言うと、この大自然の壮大な歴史の中で自分という存在は無に等しいほど小さい、ということを思い知らされたようだった。

また、登山中に会った老夫婦からは御菓子を頂いた。見ず知らずのこんな私に優しくしてくれる人がいる。それだけで人生頑張ろうという気持ちが強くなれた。

しかし、事件は起こってしまったのだ。
鬼ヶ岳から王岳に向かう途中、私より5つほど年上と思われる青年に会った。
そして、ほどなく後ろから彼女とおぼしき山ガールが現れた。
しかも美人である。

同じ山に登る青年でありながら、向こうは彼女と一緒。僕はひとり。

急に現実に引き戻された気がした。

もし僕に彼女がいれば、僕も今頃、彼女と山に登っていたはずだった。
それなのに今、富士山麓をこうして一人ウロウロしている。
結局、私は今回の登山で彼女がいない自分が悔しく、情けなく、ちっぽけな悩みに愚弄される弱い人間に見えたにも拘らず、自分を変えることができなかった。

王岳からの下山中、
悲しげに鳴く鹿の声を聞きながら、
私は唐突に「カップル入山禁止にしろ」と呟いたのだった。

おわり

ハーフマラソンの大会まで2週間を切りましたが走る気力が0っす

マラソン

もう疲れたよパトラッシュ状態

なんかもう雨&急激なここ数週間の寒暖差、そして仕事ちゅうの気温上昇によって僕の走ろうという気持ちは0っすわ。あー毎日疲れるわー。



今回のハーフマラソンで引退宣言

そして夏は暑さで仕事がしんどいのでマラソンは引退します。走ってる場合じゃねー。そして、いろいろ調べたところ今年は猛暑らしい(泣)



最後に

来週は少しだけ練習します。
とりあえずハーフ(21㎞)を1時間50分以内に走りたい。

おわり

長髪=女々しい、一生床屋で坊主にしてもらう宣言をした7ヶ月前の自分を殴りたい

近況

美容院に行かなくなった、という話 - 僕のブログ 弐番館

↑久々に読み返しました。


実は7ヶ月経った現在、まだ髪の毛を切っていません。


そして今度髪の毛を切るときは美容院に行こうと思っています(笑)
せっかくなので金かけて今風の髪型にしたい(笑)


今まで生きてきた中で、今が一番髪の毛が長いのですが、意外とロン毛って悪くない気がしてます。直射日光から頭皮&後頭部を守ってくれますし。
見た目としては、もう少し伸びれば縛れそうな感じなので、どうせなら縛れるまで伸ばしたいです。

おわり

藤原岳(1140m)に登りました。

登山
今日は4時20分起床~

5時に自宅を車で出発し、三重県いなべ市にある藤原岳へ。

藤原岳登り口の駐車場に車を停めて6時25分登山開始~


登り始めて65分で8合目まで到着。

午前8時、藤原山荘(トイレと避難小屋)に到着。

f:id:judoandrakugo:20160508203619j:image
藤原山荘~頂上へ続く道から天狗岩の手前側を撮影。鹿が7、8頭いました。


8時17分に頂上着。

f:id:judoandrakugo:20160508203810j:image

東側は高原が広がり、
f:id:judoandrakugo:20160508203849j:image

西側は鈴鹿山脈が広がっております。
f:id:judoandrakugo:20160508204001j:image


8時35分に下山開始~

10時22分駐車場到着。

行きは1時間52分、帰りは1時間47分でした。

また、帰りは約100名の登山者とすれ違いましたので、きっと8時45分以降の山頂は混雑していたと思われます。そのため、日曜日に藤原岳に行かれる方は早朝から登ることをオススメします。


ちなみに、これで僕の今年の目標53山まで、あと34山です(達成出来るのか⁉)

おわり