僕のブログ 弐番館

造園会社に勤める僕が、趣味や仕事のことを書いています。

自転車背負って登山。宮路山~五井山~御堂山~砥神山~御津山~新宮山。〈新宮山編〉という話



昨日の続き書きます。



11時30分、僕はスマホの地図で新宮山の場所を確認して、御津山山頂を出発しました。


f:id:judoandrakugo:20151205220032j:image

坂を降りて、御津神社の前を通過し、御津北部小学校沿いを北上します。


適当な所で左折すると成田製作所御津工場がありましたので、工場の西側の道を進んでいきます。


坂道がキツく自転車を降りたのですが、坂道を300メートルほど登ったところに車が一台停められるようなところがあり、そこが新宮山の登り口だったのですが、見逃してしまい、弘法山公園の展望台の駐車場に自転車を停めました。



先ほどの登り口近くまで来たのですが、正規ルートを見逃してしまい、獣道を歩くこと3分、新宮山山頂へ到着。11時55分でした。
f:id:judoandrakugo:20151205220005j:image

頂上には特に山に関する看板は無く、石碑がありました。
大隈重信の名前が書いてあります。


山頂は、ただの森の中、という感じなので景色も全く見えませんでした。



2、3分頂上付近をウロウロして、帰りは正規のルートを降ります。


石段を降りると大きな石碑が2つありました。


f:id:judoandrakugo:20151205220652j:image

石碑マニア向けの山ですね(笑)




3分ほど歩き、自転車を停めた弘法山公園展望台前の駐車場に戻りました。


f:id:judoandrakugo:20151205220807j:image

展望台からは豊川市が一望できました。
正直、新宮山に登らずに、この展望台(高台)に上るだけで結構満足できます(笑)



12時10分くらいになったので、弘法山公園展望台前の駐車場を出発し、宮路山の駐車場に戻ります。




最後の駐車場に着くまでの道程と、宮路~新宮までの六山縦走のまとめは明日書きます。


おわり