読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のブログ 弐番館

造園会社に勤める僕が、趣味や仕事のことを書いています。

幸田町最高峰の遠望峰山(443m)に登った、という話


安城市オートバックスでETC取付を終えた日曜日の午後、幸田町の遠望峰山(443m)に登りに行きました。



午前中に犬山市尾張富士、信貴山尾張本宮山に登ったにも拘らず、我ながら異常な体力ですね(笑)




13時5分頃、登り口の天の丸(温泉宿)入り口前に到着。


f:id:judoandrakugo:20151222200400j:image
写真奥の白い建物が天の丸です。



登ること5分、遠望峰山(443m)頂上に到着しました。

f:id:judoandrakugo:20151222200533j:image



さらに5分ほど平坦な道を進むと、遠望峰山展望台に到着します。
f:id:judoandrakugo:20151222200655j:image
展望台からは、蒲郡竹島や、西浦・形原方面がよく見えました。



展望台の駐車場は閉鎖されており、自動車で来ることはできません。
f:id:judoandrakugo:20151222201123j:image
100台は駐車出来るであろう廃駐車場と巨大アンテナは何とも言えない寂しさがありました。

また、後で調べたところ以前は展望台にレストランがあったみたいです。



遠望峰山山頂から、20分ほど歩いて隣の聖山(328m)に行けるのですが、さすがに疲れていたので登り口付近まで車で少し移動して、聖山(328m)に登りました。

f:id:judoandrakugo:20151222201501j:image

木が生い茂っているため、景色はあまり見えませんが落ち着いた雰囲気がありました。




また、最初に遠望峰山を登る時に、天の丸入り口の門の付近に車を停めたので、天の丸の自販機でジュースを買って帰ることにしたのですが、自販機が建物の地下一階にあるのでエレベーターに案内されたことと、500mlペットボトルのファンタグレープが210円だったことがちょっと衝撃的でした(笑)



天の丸は大浴場もあるみたいなので、今度また行こうと思います。



おわり