僕のブログ 弐番館

造園会社に勤める僕が、趣味や仕事のことを書いています。

水晶山に水晶はあるのか!?謎の頂上とGPS、という話


昨日、音羽富士とホド田山に登ってから、まだ少し時間があったので、水晶山に向かうことにしました。


ちなみに愛知県岡崎市の水晶山です。
調べたところ、愛知県幸田町にも水晶山があるみたいです。


f:id:judoandrakugo:20160111185502j:image

白髭八柱神社横の駐車場を出発した僕は、おそらく上の地図の林道出合タタミ君と書いてある場所に車を停めたと思うのですが、ふっこし峠が見つからず、延命水という湧水が出ている場所(上の地図には記載されていません)付近から道なき道を登り始めました。



登ること20分、頂上に到着‼


f:id:judoandrakugo:20160111190425j:image


ここが水晶山か!?





大木が植わっているし、ほぼ間違いなく頂上なのですが、登山道が見当たりませんでした。




f:id:judoandrakugo:20160111190425j:image

ここは何処?






GPSで確認したところ、額堂山の北東にある名も無き山(推定455m)でした。
f:id:judoandrakugo:20160111194658j:image
赤い矢印が僕がいた場所です。

額堂山(421m)よりも高い山なのですが、登山道が無いことから、おそらく個人所有の山なんですかね。

とにかくこの名も無き山は本当に謎が多いです。


まあとにかくGPSのおかげで自分が何処にいるのか分かったので、スマホに感謝です。





しかし、




帰り道が分からない!!






若干遭難しかけましたが、南側に下山すれば道路に出るということは分かっていたので、南側へと下山していきました。


そうしたら、偶然にも「ふっこし峠」に出ました。
f:id:judoandrakugo:20160111195744j:image



ここにあったんかい!!



と、思いましたが、素直に道路を下ること5分で愛車を見付けたので帰路に着きました。



結局、水晶山で水晶探しという当初の目的は達成されませんでしたが、謎の山に登れたので、それなりに楽しかったです。



おわり



※地図は、こちらのサイトから引用させて頂きました↓

http://www.geocities.jp/tokaigakko/page-183.suisyo.html