読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のブログ 弐番館

造園会社に勤める僕が、趣味や仕事のことを書いています。

ピッチ走法とストライド走法、どちらが合うか1500m走って実験してみた



マラソン練習も少しモチベーションが下がってきた今日この頃です(笑)

土曜日は結局1500m走ったのですが、前半の750mはピッチ走法(足の回転を上げて走る方法)で、後半はストライド走法(歩幅を大きくして走る方法)で走りました。


結果、前半の750mは3分、後半の750mは3分6秒で、トータル6分6秒でした。


明らかにストライド走法は、

スピードに乗りにくい

膝への負担が大きい

体力の消耗が激しい

という感じだったので、歩幅を大きくすることは意識せず、ピッチ走法を心がけていきたいと思いました。


また、昨日は登山で4時間以上歩き回っていたので、今日は軽めの練習をする予定です。


おわり