僕のブログ 弐番館

造園会社に勤める僕が、趣味や仕事のことを書いています。

渥美アルプス縦走~パート2~「タコウド(275m)~雨乞山(237m)~大山(327m)」


昨日は休みだったので山に登りました。



今回は渥美半島まで行ってきました。


6時過ぎに自宅を出発し、
7時45分頃あつみ大山トンネル南側の登山口駐車場に到着。

f:id:judoandrakugo:20160328192333j:image
シンプルな道案内の看板と、ポイ捨て禁止の怖い看板がありました。




f:id:judoandrakugo:20160328192432j:image
登山道はトトロに出てくるような道が何ヵ所かありました。





f:id:judoandrakugo:20160328192652j:image

大山の登山口から登っているので、明らかに大山の方が近いですが、先に雨乞山を目指すことにしました。



登り口から、およそ60分でビュースポットの観音の腰掛岩に到着↓
f:id:judoandrakugo:20160328192820j:image
岩から松が生えていて、
まさに盆栽!(盆栽!)Say凡才!(凡才!)



さらに15分ほど歩いて、少し寄り道したところに狼煙山というちょっとしたピークもありました。
f:id:judoandrakugo:20160328202647j:image

狼煙山の正面には大山が見えます↓
f:id:judoandrakugo:20160328203008j:image



トンネル南側登り口から、
およそ1時間半過ぎ、
三角点のあるタコウド(275m)に到着。
f:id:judoandrakugo:20160328203157j:image

タコウドから20分ほど歩いて、とうとう雨乞山(237m)に着きました↓
f:id:judoandrakugo:20160328203309j:image
タコウドよりも30m以上低いですが、景色は良かったです↓
f:id:judoandrakugo:20160328203649j:image

9時33分、(縦走と言いましたが実際は)来た道を逆戻りして大山を目指し雨乞山を出発しました。



そして10時45分、渥美半島最高峰の大山(327m)に到着!!
f:id:judoandrakugo:20160328203956j:image



f:id:judoandrakugo:20160328204008j:image
海と鉄塔がマッチしていました。




その後、スタートからおよそ3時間半で駐車場に戻りました。



まとめと感想


ざっくりとしたルートは↓こんな感じです。
f:id:judoandrakugo:20160328204957j:image
赤が駐車場から(タコウド経由)雨乞山
(少し早めに歩いておよそ110分)

黄色が雨乞山から大山(早めに歩いておよそ70分)

青が大山から駐車場(早めに歩いておよそ30分)です。



感想としては、今のシーズンだと桜を見たいということで山に登る人も多いかと思いますが、大山の頂上付近に山桜が少しあるだけだったので桜を期待して行く山では無いですね。
しかし、ミツバツツジが綺麗に咲いていましたし、道中に人工林は無く自然のままの木々を楽しめました。
木の種類としては、カクレミノ、ヒサカキヤブツバキ、ウバメガシ、コナラ、クロマツなどが多く自生していました。
特に中腹よりも下の方に大量に自生していたヤブツバキの森の白い幹の美しさには感動しました。


また、手付かずの自然が残っている貴重な場所にもかかわらず、登山者は少なく、大山の頂上付近で老夫婦に会った以外は誰にも会うことなく一人で登山を楽しめました。


天気が良い日曜日だったことを考えると穴場スポットなのかもしれません。





ちなみに、これで新たに3山制覇したので今年の目標53山まで、あと35山です。


おわり