読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のブログ 弐番館

造園会社に勤める僕が、趣味や仕事のことを書いています。

逃げ恥に対する食わず嫌い感

逃げるは恥だが役に立つっていうドラマが高視聴率らしい。私は一度も見ていない。第一話を見逃したドラマは基本的に途中から見ない主義であるし、そもそもタイトルが苦手だ。というかタイトルの意味が分からない。面白みにも欠けるし。内容はよく知らないけれど、普通のおっさんがイケメン扱いされ、ガッキーと付き合うという非現実感がダメだ。そもそも女子受けのいい恋愛ドラマがダメだ。何が言いたいのかというと現実世界で上手くいっていない私が、普通のおっさんがガッキーと付き合うドラマを観たところで惨めな気持ち以外何も残らないからダメだ。なんかこう、普通のおっさんはガッキーのかわいさに一目惚れして、付き合えると勘違いして、でも結局最後はフラれて、家族に笑われて、いじけて旅に出て欲しい。そう、「男はつらいよ」のように。やっぱり、男の私が求めているのは「男はつらいよ」のような現実的な普通のおっさんのドラマである。ガッキーと幸せになれない普通のおっさん…最高じゃねぇか。おわり