僕のブログ 弐番館

造園会社に勤める僕が、趣味や仕事のことを書いています。

正月休みの鈴鹿山脈縦走計画は失敗した。

大晦日の昼に出発し、2泊3日の予定だったが、1日の朝、テントを片付けた後、御在所裏道をかけ上がるも、くるぶしが痛み下山。元旦の昼過ぎに帰宅。

藤内小屋近くのテント場でのテント泊は楽しかった。

f:id:judoandrakugo:20170102003100j:image

古くて小さいテント。しかし、夜中に降った雨にも負けず大きなトラブルもなかった。雨が強くなり、雷が鳴ったらどうしようかと恐怖はあった。
f:id:judoandrakugo:20170102003048j:image
ガスコンロで、けいちゃん(味噌味の鶏肉)を焼く。油が少なく、フライパンが真っ黒になったが、美味しかった。

f:id:judoandrakugo:20170102003653j:image

テント場から藤内小屋(左奥)を撮影。大晦日ということもあり、テント場には私しか居らず、藤内小屋も無人だった。


f:id:judoandrakugo:20170102003018j:image

ハイカットの登山靴では、やはり右足くるぶしが当たり痛む。完治していない状態で決行したのは否めないが、もうこれは靴の問題というより足の形の問題だと思う。色々と対策(石で靴を広げたり↑、スポンジでくるぶし回りを高くしたり)をしたがダメだった。雪も少なかったのでローカットの登山靴を買って再挑戦することを決意し、予定を大幅に変更して下山した。

結局、今回はテント泊だけでほとんど終わってしまったが、夜の冬山の寒さを体験出来たのと、山で調理をする楽しさを味わうことが出来たので、良かった。しかし、やっぱり登山としては全く不完全燃焼だった。

まだ正月休みは残っているので、ローカットの登山靴を買って、日帰り登山に行こうか検討中である。おわり

PS:読んで下さった皆さん、あけましておめでとうございます。今年もブログ書きますので、よろしくお願いします。