僕のブログ 弐番館

造園会社に勤める僕が、趣味や仕事のことを書いています。

ゴッホとゴーギャン展よりも

昨日、ゴッホゴーギャン展に行ってきた。人間味があり、生き物本来の姿を描いたゴーギャンとストイックに上手い絵を描くことに全力を注いだゴッホという印象を受けた。入場券1500円プラス520円払ってイヤホンによる解説を聞きながら絵を観て正解だった。また、ゴッホゴーギャン以外の同じ時代の仲間の画家の絵も多数展示されているのも良かった。もう少しゴッホの作品があればなぁとちょっと思ったけど。日曜日の午後だったので会場は混んでいた。ゴッホの絵は本当に上手い絵だ。そしてゴーギャンの絵は生きている絵だ。私は特にゴーギャンの絵が好きだ。世界観が好きなのだ。しかし、何と言っても一番好きなのは、やっぱり誰が何と言おうとラッセンの絵なんだよなぁ。おわり