僕のブログ 弐番館

造園会社に勤める僕が、趣味や仕事のことを書いています。

夏が終わっていく

残暑厳しい日が続いているが、昨日がおそらく最後の猛暑日だったと思う。今日は確かに暑さは感じたけれど、風が涼しく、雲も夏特有の入道雲ではなく、秋の空に近づいていた。まだ8月下旬だというのに今日で一気に9月に入ってしまったような気分だ。昨日買ってきた梨が美味しい。結局のところ僕の夏の感覚は、6月は初夏、7月は夏の前半、地元で花火大会のある8月の第一土曜日が夏の折り返し、お盆休みが夏の後半戦、9月上旬が夏の終わり、という感じだ。お盆休みの充実が終わってからというもの、なんだか少しセミの脱け殻のような感覚でいる今日この頃。色々あった今年の夏の思い出については自分の気持ちの整理がついてから、9月上旬にゆっくり書きたいと思う。別に何か特別にいいことがあったり、悪いことがあったわけではないけど。秋の気配を感じてしまったことで、正直テンションが下がっているが、僕のまだ夏は終わらない。夏よ行かないでくれ!おわり